Ut / Fa まちなかミニライブ III

* マルチェッロ兄弟 その2*

9月24日(土)に延期になりました。

リコーダー奏者 宇治川 朝政とチェンバロ奏者 福間 彩のデュオ、 Ut / Fa(ウト・ファ)による演奏とお話の約1時間のミニライブです。

第3回となる本公演では、前回に引き続きイタリアのヴェネツィアで生まれたマルチェッロ兄弟の作品を取り上げます。ベネデット(弟)による「12のソナタ集」はリコーダー奏者にとっては有名な作品ですが、今回、なかなか演奏される機会の少ないチェンバロのためのソナタや、アレッサンドロ(兄)のヴァイオリンソナタ(編曲)も演奏することによって、新たに気がついたことも多くありました。貴族でありながら作曲家でもある、音楽愛に溢れるマルチェッロ兄弟の魅力が詰まったプログラムです。

【日時】
2022年09月24日(土)(2公演同内容)
※ 7月24日の振替公演
◎ 午前の部 11:30(11:00 開場)
◎ 午後の部 14:30(14:00 開場)

【会場】
スタジオ ピオティータ

【出演】
Ut/Fa
宇治川 朝政(リコーダー)
福間 彩(チェンバロ)

【プログラム】
B. マルチェッロ:リコーダーと通奏低音のためのソナタ Op. 2よりニ短調
B. マルチェッロ:チェンバロのためのソナタ
A. マルチェッロ:ソナタ 第7番 (ヴァイオリンソナタの編曲)ほか


【料金】
2,800円
・各回15名限定
・要予約
・未就学児の入場はご遠慮ください。

現在、お申し込み期間ではありません。

チケットのお申し込み:

※ 一度のお申し込みで合計4枚までご予約が可能です。

現在、予約受付期間ではありません。